Blog&column
ブログ・コラム

エアコンフィルターの役割とは

query_builder 2023/05/13
コラム
4
エアコンの電源を入れた時「効きが悪い」「エアコンから嫌なにおいがする」と感じたことはありませんか?
その原因は、エアコンフィルターが理由かもしれません。
今回はエアコンフィルターの役割と、フィルターを掃除するメリットについて説明します。
エアコンフィルターの役割
エアコンフィルターの役割は、空気中に含まれるホコリやゴミなどを除去することです。
フィルターは細かい網目状になっているので、目詰まりを起こしやすく汚れがたまりやすい構造になっています。
そのため、フィルターは定期的な掃除が必要なのです。
▼フィルターを掃除するメリット
■運転効率の向上
フィルターが汚れたままの状態でエアコンを使い続けると、目詰まりを起こし空気の吸い込みが悪くなります。
掃除することでエアコンの効きが良くなり、運転効率の向上につながるでしょう。
■カビの増殖抑制
カビの増殖の大きな原因は、フィルターに付着したホコリやゴミです。
カビが発生したフィルターをそのまま使用すると、カビの胞子を含んだ空気が部屋に拡散されます。
カビの発生は臭いやアレルギーの原因にもなりますので、定期的なフィルター掃除で清潔を保ちましょう。
■電気代の節約
ホコリやゴミがたまったフィルターを使うことで、運転効率が下がり電気代がかさみます。
定期的に清掃することで、エアコンにかかる不要な電気代の削減が可能です。
▼まとめ
エアコンフィルターの基本的な役割には、空気中に含まれるホコリやゴミを除去することです。
フィルターを定期的に掃除することで、運転効率の向上・カビの増殖抑制・電気代の節約といったメリットを実感できるでしょう。
プロの技術による丁寧なエアコンクリーニングサービスなら、枚方市のハウスクリーニング専門会社『家ピカ本舗 枚方店』にご連絡ください。

NEW

  • 梅雨明けに備えよう!エアコンのカビ対策方法

    query_builder 2023/05/08
  • 効果的な水回りのぬめり対策について

    query_builder 2024/04/15
  • 黒カビと赤カビの違いとは

    query_builder 2024/04/01
  • 玄関の掃除頻度の目安は?

    query_builder 2024/03/15
  • 水を流せない玄関の掃除方法とは?

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE